FX運用報告 2021年9月5日

日本・横浜の風景 FXで高金利通貨を積み立てた結果
日本・横浜の風景

しばらく仕事が忙しくて相場はチェックしていなかったのですが、気付いたらかなり上昇していて、特に南アランド/円、メキシコペソ/円は見事なV字回復を見せました。
また、これまでに獲得したスワップポイントが2000円を超えました。スワポ狙いはよく馬鹿にされますが、長期保有するなら金利差による利益があったほうが楽しみがあります。
なお、今月も予定通り同じ通貨ペアを買い足しました。

2021年9月5日現在の運用状況、口座残高は以下の通りです。
※スマホ画面横向き推奨

直近の取引履歴 ※1Lot=1000通貨
通貨ペア 約定区分 売買 Lot数 新規約定値 決済約定値 pip損益 スポット損益 スワップ損益 取引損益
ZAR/JPY 新規 1 7.586
CNH/JPY 新規 1 17.065
MXN/JPY 新規 1 5.485
RUB/JPY 新規 1 1.504
通貨ペア別の運用状況 ※1Lot=1000通貨
通貨ペア 売Lot数 売値平均 買Lot数 買値平均 スポット損益 スワップ損益 評価損益
ZAR/JPY 0 0 7 7.636 158 484 642
CNH/JPY 0 0 7 17.001 209 380 589
MXN/JPY 0 0 7 5.481 177 380 557
RUB/JPY 0 0 7 1.485 1340 949 2289
口座残高
資産合計 有効評価額 必要保証金額 スポット評価 スワップ評価 評価損益 有効比率(%) レバレッジ(倍)
60000 64077 16800 1884 2193 4077 381.41 4.94
タイトルとURLをコピーしました