投信運用報告 2022年1月16日

日本・白川村の風景 新興国ファンドを積み立てた結果
日本・白川村の風景

今年は戦争や大災害が無ければ世界の景気も良くなるだろうなどと考えていたら、北朝鮮がミサイルを発射し、トンガの火山が大爆発しました。
ファンドの運用成績は、相変わらずブラジルが冴えません。しかしながら、時間分散の効果が良い方向に表れているのか、口座全体の評価損益は何とか黒字を維持しています。
なお、今月も何も考えずにこれまでと同じファンドを追加購入しました。

2022年1月16日現在の運用状況、口座残高は以下の通りです。
※スマホ画面横向き推奨

直近の取引履歴
ファンド名 分類 売買 口数 約定単価 受渡金額 課税区分
iTrustインド株式

累投型

650 15393 1000 非課税(NISA)
ベトナム成長株インカムファンド 累投型 567 17660 1000 非課税(NISA)
NNインドネシア株式ファンド 累投型 733 13644 1000 非課税(NISA)
イーストスプリング・フィリピン株式オープン 累投型 1152 8688 1000 非課税(NISA)
ダイワ・ブラジル株式ファンド 累投型 2275 4397 1000 非課税(NISA)
ファンド別の運用状況
ファンド名 分類 基準価額 口数 個別元本 買付単価 評価損益 評価額
iTrustインド株式 累投型 15384 4833 14494 14495 430 7435
ベトナム成長株インカムファンド 累投型 16927 4358 16170 16171 329 7377
NNインドネシア株式ファンド 累投型 13139 5619 12887 12887 142 7383
イーストスプリング・フィリピン株式オープン 累投型 8850 8345 8392 8392 382 7385
ダイワ・ブラジル株式ファンド 累投型 4509 14587 4799 4799 -423 6577
口座残高
買付金額合計 評価額合計 評価損益合計 評価損益率(%)
35298 36157 861 2.4
タイトルとURLをコピーしました