投信運用報告 2022年2月13日

インド・バラナシの風景 新興国ファンドを積み立てた結果
インド・バラナシの風景

ずっと調子の悪かった「ダイワ・ブラジル株式ファンド」が息を吹き返し、保有する全てのファンドの損益がようやくプラスになりました。投資信託とはいえ、自分で調べて考えて選んだ銘柄、読みが当たればやはり嬉しいものです。
時間分散の効果は時間が経つにつれてジワジワと出てくる。実際に自分で試してみてその効果を実感しています。
なお、今月も月初に同一のファンドを買い足しました。

2022年2月13日現在の運用状況、口座残高は以下の通りです。
※スマホ画面横向き推奨

直近の取引履歴
ファンド名 分類 売買 口数 約定単価 受渡金額 課税区分
iTrustインド株式 累投型 685 14600 1000 非課税(NISA)
ベトナム成長株インカムファンド 累投型 579 17267 1000 非課税(NISA)
NNインドネシア株式ファンド 累投型 774 12930 1000 非課税(NISA)
イーストスプリング・フィリピン株式オープン 累投型 1111 9004 1000 非課税(NISA)
ダイワ・ブラジル株式ファンド 累投型 1981 5050 1000 非課税(NISA)
ファンド別の運用状況
ファンド名 分類

基準価額

個別元本

評価額

評価損益

口数

買付単価

評価損益率(%)

iTrustインド株式 累投型 14603 14507 8058 52
5518 14508 0.7
ベトナム成長株インカムファンド 累投型 17410 16299 8595 548
4937 16300 6.8
NNインドネシア株式ファンド 累投型 13301 12892 8503 261
6393 12893 3.2
イーストスプリング・フィリピン株式オープン 累投型 9101 8463 8606 602
9456 8464 7.5
ダイワ・ブラジル株式ファンド 累投型 5142 4829 8519 519
16568 4829 6.5
口座残高
買付金額合計 評価額合計 評価損益合計 評価損益率(%)
40153 42282 1985 4.9
タイトルとURLをコピーしました