投信運用報告 2022年3月13日

ベトナム・ホーチミンの風景 新興国ファンドを積み立てた結果
ベトナム・ホーチミンの風景

どうしたインド?「iTrustインド株式」の損益がマイナスになりました。ロシアのウクライナ侵攻が開始されてから、特に海外投資家がインドの国際信用力を不安視し、リスク回避姿勢とりはじめたため、インド市場から資金が流出しているようです。
なお、今月も月初に同一のファンドを購入しました。

2022年3月13日現在の運用状況、口座残高は以下の通りです。
※スマホ画面横向き推奨

直近の取引履歴
ファンド名 分類 売買 口数 約定単価 受渡金額 課税区分
iTrustインド株式 累投型 737 13583 1000 非課税(NISA)
ベトナム成長株インカムファンド 累投型 582 17197 1000 非課税(NISA)
NNインドネシア株式ファンド 累投型 756 13231 1000 非課税(NISA)
イーストスプリング・フィリピン株式オープン 累投型 1123 8907 1000 非課税(NISA)
ダイワ・ブラジル株式ファンド 累投型 1864 5367 1000 非課税(NISA)
ベトナム成長株インカムファンド 累投型 再投資 29 17115 0 非課税(NISA)
ファンド別の運用状況
ファンド名 分類

基準価額

個別元本

評価額

評価損益

口数

買付単価

評価損益率(%)

iTrustインド株式 累投型 13404 14398 8384 -622
6255 14399 -6.9
ベトナム成長株インカムファンド 累投型 17235 16399 9562 464
5548 16399 5.1
NNインドネシア株式ファンド 累投型 13524 12928 9668 426
7149 12928 4.6
イーストスプリング・フィリピン株式オープン 累投型 8634 8510 9134 130
10579 8511 1.4
ダイワ・ブラジル株式ファンド 累投型 5407 4883 9966 966
18432 4883 10.7
口座残高
買付金額合計 評価額合計 評価損益合計 評価損益率(%)
45349 46715 1365 3.0
タイトルとURLをコピーしました