投信運用報告 2021年11月14日

フィリピン・マニラの風景 新興国ファンドを積み立てた結果
フィリピン・マニラの風景

新型コロナワクチンの接種が進んできたおかげか、アジア圏の途上国も一時期の感染大爆発といった状況からは抜け出せたように見えます。特にインドではSENSEX指数が10月に史上最高値を更新し、もはやコロナの影響はどこかへ吹き飛んだかのような勢いです。
そんな日々成長するインド経済ですが、インド第2の大都市ムンバイにセブンイレブン1号店が開店したそうです。え、今まで無かったの?と驚いたとともに、それだけインドは特殊な環境、文化なのかなと思ったりしました。

2021年11月14日現在の運用状況、口座残高は以下の通りです。
※スマホ画面横向き推奨

直近の取引履歴
ファンド名 分類 売買 口数 約定単価 受渡金額 課税区分
iTrustインド株式

累投型

653 15329 1000 非課税(NISA)
ベトナム成長株インカムファンド 累投型 586 17072 1000 非課税(NISA)
NNインドネシア株式ファンド 累投型 719 13920 1000 非課税(NISA)
イーストスプリング・フィリピン株式オープン 累投型 1148 8717 1000 非課税(NISA)
ダイワ・ブラジル株式ファンド 累投型 2270 4407 1000 非課税(NISA)
ファンド別の運用状況
ファンド名 分類 基準価額 口数 個別元本 買付単価 評価損益 評価額
iTrustインド株式 累投型 15082 3486 14355 14355 253 5258
ベトナム成長株インカムファンド 累投型 17211 3161 15856 15856 428 5440
NNインドネシア株式ファンド 累投型 14092 3953 12661 12662 565 5571
イーストスプリング・フィリピン株式オープン 累投型 8990 6025 8302 8303 414 5416
ダイワ・ブラジル株式ファンド 累投型 4824 10050 4975 4976 -153 4848
口座残高
買付金額 時価評価額 評価損益 評価損益率(%)
25023 26533 1510 6.0
タイトルとURLをコピーしました